ワールドメイト議論掲示板 428106

ワールドメイトに関する議論をしましょう。 2chやアンチサイトのような、嘘やデタラメはなしにして、事実勝負、本音でいきまっしょい。


相変わらず低音聞いてない、ジャイアンぶり。???

1:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:20:48


ニューライスのブログに、以下の変なコメントがありました。

相変わらず低音聞いてない、ジャイアンぶり。ピーター・セテラとは対照的だった(ピーター・セテラと違い、
深見先生は客の反応など気にせず、バックミュージックにも合わせずに好きなように歌ってた、の意)

さっそく、突っ込んでみましょう。
2:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:21:10


深見先生の低音は、バツグンに響いていましたよ。
分かりやすい例では、(能とポップスでは発声法は違いますが、)
能舞台での深見先生の低音は舞台・観客席の隅々まで響き渡ります。
もともと、能の謡は低音を響かすことが大事とされているため、
能舞台での低音の響きは、よくわかります。
そして深見先生の低音の響きは、他のプロ能楽師と比べてもまったくひけをとりません。

3:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:21:34


能ではなく、ポップスだとおっしゃるかもしれませんが、
深見先生は能の発声法をマスターされているのと同様に、
オペラの発声法も、ポップスの発声法もマスターされております。
4:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:21:51


オペラでは、以下のバリトンの難曲をことごとく演じ、いずれも大好評を博しています。
ヴェルディ作曲の「リゴレット」、「ファルスタッフ」、「ナブッコ」のタイトルロール。
モーツァルト作曲の「フィガロの結婚」、「ドン・ジョバンニ」のタイトルロール。
ドニゼッティ作曲の「ドン・パスクワーレ」のタイトルロール。
プッチーニ作曲の「ラ・ボエーム」のマルチェッロ。
ヴェルディ作曲の「椿姫」のジェルモン。
5:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:22:10


ポップスでは、これまでの集大成として、2010年、「TOSHU FUKAMI with GOLDEN POPS」
(湯川れい子監修)をリリース。
これまでの演歌の集大成として、2012年、「ゴールデン演歌」(湯川れい子監修)をリリース
しています。
監修された湯川れい子さんも絶賛のアルバムでした。

ちなみにコンサートでは、函館の女(ひと)を歌っていましたね。
歌う前のギャグのふりが「キャラメル拾ーたら、箱だけ~(函館)」(笑)

6:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:22:28


ワールドメイトの年末の伊勢の深見先生のカウントダウンコンサートでは、
リハーサルで3時間歌った後、すぐ本番で3時間歌い続けるなど、
体力だけでなく、喉のタフさも尋常ではありません。
正しい発声法をマスターされている何よりの証拠でしょう。

7:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:22:46


また、IFACサイトのジュリアード音楽院声楽オーディション募集要項PDFの4ページに、
http://www.ifac.or.jp/images/pdf/2009_Juilliard_s.pdf

深見先生のご挨拶があり、次のような文章があります。

「私自身、40才で声楽を学び始めてから、世界中で30 人以上の先生から学びました。
ジュリアードでも、学長の紹介で有名な二人の先生から、プライベートレッスンを受けました。」

「世界中で30 人以上の先生」とは!
深見先生が、ものすごい研鑽をされていることに驚いてしまいました。

8:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 19:23:06


このように深見先生は、圧倒的な実績を残し、世界レベルで徹底的に学び続け、
研鑽し続ける方です。
そして、そのような方なので、世界的な大御所であるマイケル・ボルトン、ピーター・セテラ
と共演してもなんの遜色もないわけです。
当然、そのような方なので、(ドラえもんにでてくる)ジャイアンであろうはずがないわけです。
9:火の鳥 :

2013/09/19 (Thu) 19:25:10

低音がしっかり聞こえたのは、深見先生だけだった。
アンチの耳は、右が左になるように聞こえるようです。

一度、聴力検査にいったほうがいいのではないでしょうか。
10:火の鳥 :

2013/09/19 (Thu) 19:26:08

アンチはコンサートに行っていなから、何もわからないのでしょうね。

感動というのは、直接体感しないと、何もわからないよ。
11:みのり :

2013/09/19 (Thu) 19:45:17

ジャイアンというのは、アンチのことだよ。そのいやしい言動そのままです。
12:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 20:48:31


それから、ピーター・セテラと違い、深見先生は客の反応など気にせず、
バックミュージックにも合わせずに好きなように歌ってた、というような
ことを書いていましたが、このことについて次に書きます。
13:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 20:48:47


深見先生は客の反応を大いに気にし、サービス精神旺盛で、
曲の間はギャグや言葉が満ちあふれていました。
バックミュージックにも合っていました。
リズム感も問題なく素晴らしかったです。
ニューライスのブログのコメントは、何のことをいっているのでしょうか?
14:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 20:49:02


深見先生は、共演するだけでなく、主宰者であり、舞台監督、総合監督
でもあるわけです。
曲の合間で、舞台上で衣装の早着替えをしたのは、舞台監督として、
コンサートを時間内に収めるための工夫でしょうし、それをセンスよく
やってしまうのが出演者としての深見先生の演技力です。
15:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 20:49:19


また、マイケル・ボルトンのホームページに武道館コンサートの画像が載っていますが、
赤・青・黄のペンライトが暗闇の中、幻想的に輝いています。
このような演出や、また深見東州おせんべいまでつくってしまうほど、
徹底してトータルでの演出をしています。
16:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 20:49:43


このように徹底してコンサートを演出する方が、観客の反応を無視するわけが
ありません。逆に観客の反応を詳細に知りたいと思っているくらいでしょう。
「ピーター・セテラと違い、深見先生は客の反応など気にせず、」
というよりも、ピーター・セテラと異なった視点で、観客の反応を詳細に観察していた
というのが本当じゃないでしょうか。
17:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 22:01:23


(ドラえもんにでてくる)ジャイアンの場合は、リサイタル(独奏会)だし、
深見先生の場合は、そんなにこじんまりしてないからね。


18:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 22:08:39


結局、このニューライスのブログに書かれた変なコメントは、
武道館コンサートを全く見たことがない人が、妄想して書いた、
ということのようだ。

19:三十郎 :

2013/09/19 (Thu) 22:11:20


いかにも、見てきたかのようにしてネガティブなことを書く、
アンチの情報操作の手口には恐れいるよ。
20:デカアワりん :

2013/09/19 (Thu) 23:05:50

低音から高音域まで、どれも無理無く声が出てるよ。耳が悪いんじゃないの
21:マンモス :

2013/09/19 (Thu) 23:49:27

マイケル・ボルトン氏も絶賛する、深見先生の歌唱力です。グラミー賞歌手のお墨付きです。


「一度聴くだけで、半田氏(深見東州氏)が歌うことをどれほど愛しているかがすぐにわかる。その圧倒的な美声、卓越した歌唱力、幅広い声域と歌に賭ける情熱は、音楽を愛する数多くの人々を魅了するだろう。私は半田氏の大ファンである」
22:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/09/20 (Fri) 00:43:27


深見先生の歌って、湯川れい子さんが
「こんな歌い手さんが日本にいたなんて驚きです! 実に素直で、丁寧で、その楽曲に対する心からの敬意と愛情が感じられる、優しく暖かい歌声であることに、びっくりさせられます」
とコメントしてるんだよね。

アンチは、湯川れい子さんとか、マイケル・ボルトンの鑑賞眼が偽物だといいたいのか?
少なくても、アンチよりも、確かな鑑賞眼だと思うがね。
23:会員です :

2013/09/20 (Fri) 11:03:04


深見先生って、さすがですね。
深見先生と縁があるってだけで、うれしいことです。
24:神も仏も名無し :

2013/09/20 (Fri) 15:10:04


深見先生の歌声は、なんていったって響きがいいし、あったかい声なんだよねえ
低音から裏声まで、3オクターブ以上は出てましたよねwww
25:通りすがり :

2013/09/20 (Fri) 16:19:47


アンチは、コンサートに行ってないのにいったふりして中傷書いてんだろ
行った行ったサギかよ
26:未来 :

2013/09/20 (Fri) 23:04:22

深見先生の声が一番聞こえたし、美しかったー。
27:利刀の秘 :

2013/09/20 (Fri) 23:31:51

深見先生の魅力は、いわゆる表面的な部分だけではなく、声の深みというか、深見先生自身の魅力から来る部分なんですよね。
28:こうぞう :

2013/09/22 (Sun) 14:33:52


声の深みというか、響きというか、魅力的な声なんですよね。
うっとりするし、耳に心地いいんです。
29:わかばハルコ :

2013/09/22 (Sun) 23:59:59


アンチは、深見先生の歌など聴いたことないんでしょ
30:げん :

2013/09/23 (Mon) 22:18:39

アンチのその発言が、ジャイアンです。
31:しゅうさん :

2013/09/25 (Wed) 21:20:43

アンチに声楽がわかるの?まずそこを学んでからコメントしてよ。
32:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 21:05:58


低音だけじゃなく、高音の伸びも凄いです。
ルパン三世を歌い出した頃から、一段とパワーアップしたように思う。
33:神も仏も名無しさん :

2013/09/27 (Fri) 22:21:49

深見先生はちゃんとバンドの音を聞いて歌っているよ。
それにバンドも深見先生の声を聞いている。
どちらも間違いないことだね。
マイケル・ボルトンとシンガポールだったかで共演された後くらいから、
歌い方の傾向がまた新しく変化が出たと思う。
いろいろと工夫されていると思うよ。
34:ECO :

2013/09/27 (Fri) 23:48:19

あー、それにしても武道館のライブは良かったですねー。あんなライブは、なかなかないですよ。メンバーも豪華だし、みなさん、歌が最高に上手すぎます。深見先生の歌がうまいのはわかってますけど、マイケルボルトンもピーターセテラも、皆上手かったですね。それぞれの持ち味が違うから、余計に楽しめました。
35:ECO :

2013/09/27 (Fri) 23:50:07

二人は、グラミー賞歌手だそうですが、深見先生もグラミー賞くらい、軽くとれそうな気がしますけどね。クラシックが主体だから、難しいのでしょうかね。
36:穂高ソバ :

2013/09/28 (Sat) 00:09:48

アンチの耳がおかしいとしか・・・
37:ビターチョコが好き :

2013/09/28 (Sat) 01:07:54

今、ピーター・セテラの歌を聴いてます。すごくいい歌です。こんなシンガーと一緒に深見先生歌われたなんて、やっぱり驚きです。
38:ビターチョコが好き :

2013/09/28 (Sat) 01:12:14

世界のトップシンガーですから、マイケルボルトンもピーターセテラも。
本当に夢の共演だったんですね。聞けば聞くほど、そのことを実感しました。

どう考えても、同じレベルで歌われている深見先生は、まったく二人に負けてないし、すばらしかったです。
39:ビターチョコが好き :

2013/09/28 (Sat) 01:15:19

シンガーが本業の二人に対して、先生は、音楽以外の活動が多いわけですから、それで対等以上に共演できるなんて、偉大すぎますよ。もっと、多くの人に、この事実を知ってもらいたいですね。ちょっと、深夜なので、テンションが上がってます。
40:ECO :

2013/09/28 (Sat) 11:58:34

イヤー、私も最近、ピーター・セテラとマイケルボルトンにハマっちゃってます。いい曲がたくさんあるんですよ。来年もぜひ来てくれないでしょうかねー。

マイケルボルトンは、また、深見先生とこれからも共演したいって、そういってましたしね。望みはアリそうです。
41:滋賀県 :

2013/09/28 (Sat) 22:02:07

アンチの耳に、何か変なものが詰まっていたのではないですか。
42:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 22:24:08

>>41

耳からミサイル~ 



43:ビターチョコが好き :

2013/09/29 (Sun) 00:26:19

今日も聞いてます。来年開催されたら、知り合いもたくさんつれていきますぅ〜
44:udon :

2013/09/29 (Sun) 11:45:04

>>42

きゃりーぱみゅぱみゅのミュージックビデオでも、耳からミサイル出てますが、
ちょっとでかいです。
アンチの耳にもでかいミサイルが入っているのでしょうか?
かってに妄想ばかりしてるから、そうかもしれませんね。


45:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/09/29 (Sun) 14:25:26


低温聞いてないのはアンチでしょう
というか、歌そのものを聞いてないと思われる
46:フラガール :

2013/09/29 (Sun) 17:40:11

マイケルボルトンもピーターセテラも抜群に歌がすばらしかったですね、世界は広いですね。日本で世界で通じる歌手は、深見先生と何人かしかいない気がしますね。
47:磯野です :

2013/09/30 (Mon) 20:09:28

アンチの耳、耳くそが詰まっていたんだと思うよ。
48:摩周湖 :

2013/09/30 (Mon) 20:18:56

みなさん、武道館コンサートは良かったと絶賛されてますね。私は、今年はいけてませんが、来年は行こうと思います。もう少し、早く入会すればよかった。
49:カメも太めもババしよん :

2013/10/02 (Wed) 20:22:53

そうですよね、最近入会された方で、ファンの方がいらっしゃって、けっこう残念がっておられました。
その人はピーター・セテラのファンだというんですけどね。
でも箱根神業もあるし、北極免因もあるので、とにかく深見東州先生のお取り次ぎが素晴らしいことを話して
一緒に参加しようってお誘いしています。
50:一言主 :

2013/10/02 (Wed) 20:51:15


5・7・5のリズムに乗れないニューライスは、音痴に違いない。
「お前こそ、ジャイアンだろ」と、噂されている。

51:タオ黒黒 :

2013/10/09 (Wed) 21:18:52

アンチの耳が、低音が聞こえていないのでは?
52:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/10/11 (Fri) 17:47:06


結局のところ、深見東州先生に嫉妬してるんですよ
53:セロリ :

2013/10/12 (Sat) 00:02:53

たぶん、ワールドメイトや深見先生が気になって仕方がないのでしょうね。
54:まさゆき :

2013/10/12 (Sat) 22:25:06

どうやら、いつもいつもシンパのブログを見てみたり、この掲示板を見てみたりして、どんなふうに自分のことが書かれているのか気にしているみたいだね。
55:こうぞう :

2013/10/13 (Sun) 13:37:01


アンチは、性格も異常だけど耳も悪いんですね
深見東州先生に嫉妬ですか
56:神も仏も名無しさん :

2013/10/13 (Sun) 19:31:42

サルは深見先生のようにみんなからの敬意を集めたいのだろうか?
サル知恵め、馬鹿は死んでから独り言で言って欲しい。
そうすれば誰も聞かないですむ。
57:明太子 :

2013/10/13 (Sun) 20:20:18

アンチの耳が、おかしいのだと思いますよ。
58:ラビット :

2013/10/14 (Mon) 12:48:33

アンチの耳は、低音が聞こえないようだ。鼓膜が振動していないの?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.