ワールドメイト議論掲示板 434261

ワールドメイトに関する議論をしましょう。 2chやアンチサイトのような、嘘やデタラメはなしにして、事実勝負、本音でいきまっしょい。


教祖が己の病魔に敗北した???

1:神も仏も名無し :

2013/09/24 (Tue) 14:37:23

サルくんのブログより。

>ワールドメイト設定によると、深見東州教祖は不撓不屈の根性の持ち主であり、いかなる困難も努力の積み重ねで乗り越えることができる方です。
であれば必死の大祈願でもってヂ・エンド秘法に臨まれたに違いありません。
>…排便の際に襲い来る激痛に耐え、「ウンッ!」「ヨイショ!」といつもの掛け声をかけ、指を鳴らし柏手を打ち、ご自身の肛門に愛を込めた祈りをささげ、痔の回復を祈念したことでしょう。切れ痔のために己の病魔と必死になって戦うお姿は、まるで芦ノ湖に伝わる毒龍を調伏したとされる伝説の万巻上人の写し絵のごとく、魔物と戦う崇高な宗教家の活躍のごとき勇姿であったことでしょう。
>そして深見東州教祖は、己の病魔に敗北した、と。
2:神も仏も名無し :

2013/09/24 (Tue) 14:38:50

きたねえ想像力だなあ、サルよ。
深見先生は、決して敗北なんかしてないよ。
あらゆる病魔を克服してるだろが。あやまれ
3:マンモス :

2013/09/24 (Tue) 14:54:11

これ書いたサルさんは、退廃的な文学作品ばかり読んでたのでしょう。読むだけで不快になる文章を書く人は、中身もそういう人でしょう。
4:神も仏も名無し :

2013/09/24 (Tue) 17:47:10


深見先生は、あらゆる治療法を調べて、手術に望まれたに違いありません。
そして、病気にも決して負けない気概を持って、己に喝を入れて打ち克ったのでしょう。
決して、負けてなどいません。

深見先生は、以前、糖尿病になったけれども、見事に克服して、今では血糖値が元に戻ったそうです。
そうです。ふつうの人ではないのです。
血糖値が極限まで上がったところから、標準の血糖値に戻ったことこそ、証です。
5:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:52:08


「深見先生は神人合一してるのに、どうして、神通力で病気を防げないのか」
という問いに対して、メルマガを参考にして、まず事例を4つ挙げます。

6:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:52:29


イエス・キリストはユダに裏切られ、磔(はりつけ)になりました。
なぜ、裏切りを予見し、奇跡をおこして磔(はりつけ)からまぬがれなかったのか。

7:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:52:47


役行者も、弟子に讒訴(ざんそ)され、母親を人質にとられ、伊豆に島流しにあいました。
いよいよ処刑される直前、「その刀を舐めさせてくれ」と処刑人に頼み、刀をなめると、
刀がぐにゃぐにゃになり、処刑人は驚きました。
それを、天皇に報告して許されたのです。
なぜ、役行者は弟子の裏切りや讒訴を予見できず、母親をあらかじめ逃がさず、
島流しを未然に防げなかったのか。

8:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:53:08


お釈迦様も過去、現在、未来を見透す神人合一の人でした。
しかし、いとこのダイバダッタに毒殺されかけました。この時は、ダイバダッタが誤って自分で毒を飲み、死んで助

かりました。
なぜ、お釈迦様は未来を予見して、早い内にダイバダッタを追い出さなかったのか。
そうすれば、ダイバダッタも死なずに済んだはずです。
また、お釈迦様が出家した後、母国マガダ国が他国の侵略を受けました。
しかし、出家したお釈迦様は、マガダ国が敵軍に攻められ滅んでいくのを、
じっと見ているだけでした。

9:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:53:56


出口ナオも、56歳7ヶ月で神懸かるまでは、ボロ買いをして、
貧しい中で7人の子供を育てました。しかも、娘の一人は、
指が6本の子供を産んで発狂し、ナオの夫も寝たきりです。
ナオはボロ買いをしながら、一家を支え、彼らを介護し続けたのです。
神人合一してからも、大本教は弾圧を受け、あられもない苦労が続きました。
出口王仁三郎も、大本教の弾圧で、60代で牢屋に6年も入れられました。

10:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:54:27


神人合一してるなら、なぜ、これら4つの事例を予見し、防げなかったのでしょうか。
本当は、神人合一してるからこそ、神試しがあり、大きな魔が狙ってくるのです。
そして、様々な困難にあったとき、どう対応したかが試されるのです。
苦労や葛藤を体験する中で成長するのが、神様の教育です。
また、困難を乗り越えるプロセスで、宗教家としての生き様が試され、
一生涯の足跡の中に、全人的な教えが残るのです。

11:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:54:49


さらに、病気や困難には、もうひとつの意味があります。
知らず識らずに犯せる罪や歪み、怠りを、生きてる間に禊ぎ祓いするための、
神の大愛でもあるのです。

12:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:55:09


人間的な治療の努力をせず、ご祈願だけして、奇跡をあてにするのは、
侮りであり、怠りであり、傲慢です。
人として、精一杯努力するのが誠なのです。
その姿勢をみて神が動き、名医との出会いがあり、智恵が与えられ、
10の努力が100の成果にもなるのです。
それが、正神界のご守護です。
また、人として、あらゆる努力をして克服すれば、その体験を経て苦しむ人を助け、
導けるようにもなります。


13:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:55:31


人材育成も、運営企画も、祈るだけでやれるようにはなりません。
何の勉強もせずに、祈るだけで大学に合格したり、
急に8カ国語が話せるようにはなりません。
また、オペラや能、文芸の大変さを味わうことで、その苦労や尊さを知り、
価値がわかるようになるのです。
そのプロセスの、全てを導くのが正神界の神です。
それが、御魂の成長であり、御魂の訓練にもなるのです。

14:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 17:56:09


何でも、九頭龍祈願をすれば解決するものではありません。
縄文時代は、病気平癒には、祈りと念力しかありませんでした。
だから、そこにすがるしかなかったのです。
しかし、現代は、素晴らしい医師や薬、治療法がどんどん出されてます。
それを探求し、研究し、体験するのも、神なるものの追究なのです。
九頭龍さんも、直接治すだけでなく、8割はそういう導きをしています。

15:神も仏も名無しさん :

2013/09/24 (Tue) 18:22:18

これも何でも自分の超能力でなおせるはずだという世間一般の思い込みを利用したカキコにすぎない。
何でも自分で予知し、対処できるはず、あるいはそのようにするべきである、という思い込みを利用している。
上記の説明にある通り、特に超能力者本人は自分の人生を能率のいいもの、効率のいいもの、要領のいいものにすることができない場合がほとんど。
それはなせがというと、本当に神人合一しているからこそ、
その人物に相応しい試練が与えられ、苦労や葛藤を経験する時に成長することができるよう、
神々が導くからである。
また、法難(教団や信徒が為政者や法敵から受ける迫害)を経験することで、
宗教家としての生き様が試されて、一生涯の足跡の中に、理屈ではない、
本当の生き様を残していくことができるようになるからである。
だから、自分に降りかかる困難を事前に予知して、避けることができたという宗教者は
それだけで二流もしくは三流なのであり、生き様自体が小ぶりな人物に違いないのである。
16:ビターチョコが好き :

2013/09/24 (Tue) 19:00:19

病魔に敗北したなんて、どこをみればそんなことがいえるんでしょうねぇ。

古い、会員の人に聞いた話では、深見先生の精進ぶりは尋常ではなく、普通の人なら、何回も死んでるレベルだってきいたことがあります。
だから、あれだけの無理を重ねてきて、それでも毎日元気にされていることが、すでに奇跡だそうです。
なんか、深見先生の万能ぶりをみてると、本当にものすごい努力を重ねてこられたんだろうなーっって、それ、わかる気がしました。
17:レベッカ :

2013/09/24 (Tue) 19:16:22

そうなのよね。とにかく実際にご自身の体を酷使されてきたようで、それで病気になってしまわれた部分もあったのかもしれません。
単純に病気に負けたとか言われる筋合いなんかないのよね。
病気になったことの背景を忘れてもらっては困るのよ。
サルくんって失礼な人ね。
18:メ=リル :

2013/09/24 (Tue) 19:24:03


こんにちは。
サルブログの更新を、教えてくださりありがとうございます。

サルくんが、まるで、深見東州先生が病に侵されてしまったかのようなウソを書いていますが、
深見東州先生は、無事に、病気を完治しておられます。
サルくんが、あまりに事実を隠蔽して、事実とは正反対のウソを書いてるので、笑ってしまいました。
仕事を早めになんとかできたので、早速、更新しました。
書きたいことは山ほどありますので、時間の許す限り更新したいと思っています。
どうぞ、ご覧ください。
http://worldmate369.blog47.fc2.com/blog-entry-415.html
19:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 20:13:11


>>18
メ=リルさんのブログ拝見しました。
サルくんの強引で卑劣な情報操作を、理路整然と論破されておりますので、
読んでスッキリしました。
ありがとうございました。


20:三十郎 :

2013/09/24 (Tue) 20:30:56


サルくんは、ほんとうに悪質な嘘をつきますね。
ものすごく腹が立ってきました。

21:こうぞう :

2013/09/24 (Tue) 20:35:54


サルくんは、なぜ、ウソをついてまで強引にブログを書かなければならないのでしょうね。
ふつうの神経をもつ人間なら、完治されてることを伏せて、病魔に敗北しななどと、口が裂けても言えないしかけないでしょう。
すぐウソだとばれますし、恥ずかしいですよ。人間の良心が許さないのです。
ひょっとして、
元会員らから、圧力をかけられているのでしょうか。
22:げん :

2013/09/24 (Tue) 23:22:36

努力のし過ぎ、責任感の重さから、体が悲鳴をあげてしまったのです。
ですが、いまは努力のペースを考えれおられるそうで、全然大丈夫です。
23:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/09/25 (Wed) 13:41:57


深見東州先生は、病魔を完治しているのに
なぜ、サルくんは、「病魔に敗北」などとウソを書くのでしょうか?

サルくんの謝罪と訂正を求めます!
24:マンモス :

2013/09/25 (Wed) 16:52:53

サルさんのブログは、完全にウソと矛盾で塗り固めてますので、相手にするのもアホらしいです。でも、それではかわいそうなので、少し相手をしましょうか
25:マンモス :

2013/09/25 (Wed) 16:56:00

一番の誤りは、深見先生の痔エンド秘法はじめ、あらゆる祈願に通力が無いと言ってる点です。それを強引に前提にするものだから、内容が、あらゆる矛盾とウソになってしまうのは避けられないのです。
26:マンモス :

2013/09/25 (Wed) 17:00:48

さらに、二言目には、神力がある証拠として、「過去において執り行われた秘法の効果性に関して絶対に捏造も改竄もできない万人が納得する物証をご提示ください。最低でも数千点程度は物証がなければ世間的には説得力はありませんのでよろしくお願いします」というような愚かなことを平気で書いてくるのがサルさんです。
27:マンモス :

2013/09/25 (Wed) 17:07:54

そんあことをいうのなら、今までワールドメイト会員に現れた何万、何十万と言う証について、ひとつひとつ、検証して、それは単なる偶然の出来事です。たまたま医者もびっくりするほどの、癌が良くなるという奇跡が起きただけで、神様のせいではありません。
ということを、いちいち検証してくれ。偶然であると口で言うだけなら誰でも言えるから、証拠となる物証になるものを提示するか、科学的に分析した結果を提出してくれ。もちろん、万人が納得するようなものをお願いします。そうすれば信じてあげるよ。
28:あみださん :

2013/09/25 (Wed) 17:51:43

科学では、神様が存在すると証明できた人もいないけど、存在しないと証明できた人もいないそうです。ですから、科学では、神様は存在するとも存在しないともいえないそうです。
これとにたようなものでしょうね。

でも、科学も神様の一部と考えれば、科学で神様を証明するのは無理そうです。宇宙の神秘だって、人間のからだや命だって、ほとんどわかってないんですからねえ。科学的に神様の証を証明しろというのは、人間の傲慢さだと思いました。
29:しゅうさん :

2013/09/25 (Wed) 21:23:59

いいえ、アンチの頭が、病魔に憑かれているのです。
30:会員ですが :

2013/09/26 (Thu) 00:32:44

はは、たしかに、頭がどうかしてますな。
31:神も仏も名無しさん :

2013/09/26 (Thu) 18:56:15

サルは、やはりサルの脳味噌だから、誰かに食われるか、
あるいは名は体を表すというから文字通り去るべきなのかもしれないが、
他になんとなく説得力がありそうなことが見つけられなくて、
素人さん達にもわかりやすい屁理屈なものだから、
馬鹿の一つ覚えみたいに「科学的な証拠を出せ」というんだよ。
しかし、信仰という活動自体が科学的に説明できるものではないのだから、
科学的に証拠立てる必要は一切ない。
もちろん何度も書かれているように、神仏の存在は科学で証明されることはおそらく永遠にない。
他にまともなことがもう何も言えないから、サル頭は
「秘法の効果性に関して絶対に捏造も改竄もできない万人が納得する物証をご提示ください。」
なんて言い出すわけよ。
科学的な証拠なんてもちろん無くてかまわない。
神仏の存在を科学的に立証することができないのに、その神仏の恵みを科学で証明することなどできるわけがない。
「科学で証明できないものは正しくない」という思い込みのほうがよほど非科学的なのだ。
32:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 19:28:27

情報発信元が大手新聞社でも複数社の新聞を読み比べなければ、本当のところが見えてこない
ことを考えると、インターネットは情報発信元にいろいろな人がいますから、
情報の取捨選択に注意を払わなければいけません。
特にサルくんのような人ですが、
病気は完治しているのに、「病魔に敗北」という嘘で世論を誘導しようとするやり方。
あくどいですね。

33:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 19:49:55

サルくんもさすがに良心の呵責があるのか、「病気に敗北」と書かずに「病魔に敗北」
と書いています。
でも、日頃霊的なことを否定する割には、都合のいいときだけ「魔」を使っています。
一貫した姿勢というのがないですね。
場当たり的な対応が得意のようです。

34:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 20:04:24

サルくんのように、とんでもない嘘で世論を誘導しようとする人は、アンチに多いです。
ニューライスの場合は、嘘か本当かもよくわからず、アンチの仲間が使っている言葉、論調を
疑いなく使っているだけですが、それでも嘘は嘘です。
35:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 20:20:41

>>1
>ワールドメイト設定によると、・・・

とありますが、深見先生の人となりを、ワールドメイト設定という架空の概念を持ちだして、
説明しています。
これも嘘ですからね。
ワールドメイト設定なんてありません。
36:あみださん :

2013/09/26 (Thu) 20:24:30

己の病魔に敗北したですか。
知らない方のために書きますが、事実は全く正反対ですね。

見事に病魔を克服されています。それも鮮やかにです。以前よりまして、健康になられているように窺えますよ。
37:あみださん :

2013/09/26 (Thu) 20:29:24

そもそも病魔と言っても、ひとつは、あまりにも過酷なお仕事で無理をされているから、そのことが大きいと思います。だれでも深見先生のように不眠不休で努力をすれば、病気どころか命すらあぶないですよ。
それにもかかわらず、乗り越えられていることに、神様の御守護を感じます。
38:あみださん :

2013/09/26 (Thu) 20:33:50

すみません、神様の御守護もですが、それ以上にあらゆる研究と工夫をされていますので、医者以上に適切な知識を身につけられているのではないでしょうか。
責任を全うされるために、どこまでも、病気に対しても徹底的に克服する努力を欠かされないのでしょう。その姿勢が、本当に立派ですね、
39:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 20:39:01

>>1
「切れ痔のために己の病魔と必死になって戦うお姿は」

実際には、このようなシーンを見た人はいないでしょう。
サルくんの悪癖は、話をおもしろくするために、作り話を入れて、誇張することです。
「己の病魔」って何でしょうね。

40:三十郎 :

2013/09/26 (Thu) 20:43:54

>>1
結局、
はじめの「ワールドメイト設定によると、・・・」が嘘。
「切れ痔のために己の病魔と必死になって戦うお姿は」は作り話。
最後の「己の病魔に敗北した」が嘘。

サルくんの内容は、中身がなにもないということですね。
41:あみださん :

2013/09/26 (Thu) 21:07:23

病魔にまけたなんてことは、もちろんありませんが、深見先生の場合には、病気になられたのにも大きな理由があると思います。

まず深見先生には、とても大きな使命があり、こえまでにも多くの人を救い、社会に貢献されています。
それらのことは、この世のありとあらゆる辛酸をなめ、あられもないような苦労を経験したものでなければ、とうていできることではありません。
その辛酸と苦労を乗り越えていくあらゆる努力の過程を積み重ねてこられたからこそ、人を救えるし、社会に貢献できるようになります。
それと同じで病気になられるのも、病気の苦しみを体験することで、人々の苦しみがわかるし、また、それを克服することで、人々に希望と勇気を与え、意識改革をすることができます。
そういうさまざまな理由があると思っています。
42:ビターチョコが好き :

2013/09/26 (Thu) 21:38:27

病気になった人のことを気遣う心の持ち主なら、私は信用します。でも、病気になったことを、敗北しただの言ってる時点でダメですね。
人間が信用できないです。
43:ビターチョコが好き :

2013/09/26 (Thu) 21:41:08

深見先生が、何度も病気を克服してこられたことは、私ですら知ってます。そこまで苦労されても、世のため人のために努力されている人に、いったいなんてことを言うのでしょう。
人間性を疑います。
44:ECO :

2013/09/26 (Thu) 21:58:51

信用なんて、はじめからどうでもいいと思ってるのでしょう。とにかく,悪い噂を流して、だれかが騙されればそれでいいと、そういう発想でしょうね。
45:しゅうさん :

2013/09/26 (Thu) 22:02:28

アンチの頭が、病気です。
46:しゅうさん :

2013/09/26 (Thu) 22:03:06

その病気は永遠に治る気がしません。
47:神も仏も名無しさん :

2013/09/27 (Fri) 22:04:41

病気になったことも、その病気を克服してこられたことも、深見先生に起きていることは、
やはり全て神様の試練なのでしょう。
それを、素人が、それもアンチブリッコが、外野の癖にあれこれ言う必要はないのです。
そもそも働き過ぎ、過労から病気になられたようで、それをきちんと克服しておられるのですから、
これまでの経緯を踏まえているなら、今さら病気のことで敗北したと言いつらうなど、
全く人として言っていいことと悪いことの区別がつかないといえますね。
サル頭の馬鹿ぶりが大爆発しているといえます。
48:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:01:22


「韓国朝鮮ことわざ辞典」(金容権・著、徳間文庫)によれば、
「泥棒をしてばれても弁明する」、「処女が子を産んでも言うべき言葉がある」
という諺があります。
どちらも「何にでも理屈はつけられる」という意味です。

49:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:01:49


サルくんはまさに「かの国」の住人といってもいいでしょう。
何しろ、如何なる嘘やインチキ行為も「勝利のための正当な努力」と考えるのですから。

50:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:02:10


病気を完治しているにもかかわらず、「病魔に敗北した」と正反対のことを、
しれっと書いているのは、本当に、図々しく、厚かましく、腹立たしいことです。
51:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:02:38


歴史的にも国際法的にも日本の領土である竹島を、「かの国」の住人が、
自らの領土と主張するのと似ています。

52:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:03:15


他のスレで、次のように書きました。
>サルくんなら、
>「牛糞をトンスルにして飲んだらうまかった」
>などという大嘘つきブログを書いてしまいそうだね。

しかし、これほど大嘘つきということは、「かの国」の住人の如く、
トンスルを家に常備している可能性もあります。
本人は本気でうまいと思っているのかもしれません。

53:三十郎 :

2013/09/28 (Sat) 18:03:49


日本の国が、隣国に手を焼いているように、ワールドメイトも
隣国の住人のようなサルくんに手を焼いていることでしょう。

54:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 18:52:26

深見先生の場合、単に病気が完治しただけではないと思いますよ。病院でしっかりと手術されたことを聞いて、私は、ますます本物の超能力者であり、宗教家であると思いましたね。
55:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 18:54:19

そのことを、会員に教えるために、わざわざ神様が先生に病気と言う試練をお与えになったのかもしれないですよ。
56:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 18:57:30

会員の中には、癌が消えたとか、奇跡のような証が出るワールドメイトの祈願に、なにもかも頼ろうとする人もでてきかねません。
ご祈願は大事ですが、なんでも祈願さえすれば、すべてが良くなるものではありませんからね。

特に病気はそうだと思いますよ。
57:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 19:02:47

たしかに、奇跡的な回復をする人は、私も沢山見てきましたが、霊障と言われる霊的な障りが原因なら、たしかにそういう奇跡的なことがおきやすいようです。でも、実際に不摂生だったり、肉体的な酷使が原因だと、養生が必要だったり、医者の治療が無いと治らないと思いますね。
にもかかわらず、御祈願すれば安心だと言う思いは、私も、たしかにそういう気持ちがどこかにありました。
58:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 19:09:24

それが今回の、手術によって完治された話を聞いて、私も考え違いを少ししていたと気がつきました。

よく考えたら、当然のことなんですが、ご祈願だけで、全ての病気が良くなるなら、病気で死ぬ人はいなくなりますよ。また医者だっていらなくなりますよ。
そんなことを神様は、望んでないと思いました。

もっと、科学が進歩し、医療も進歩していくことが、神様の御心であると思います。そうやって、医療技術の進化で、病気する人が減っていき、死ぬ人が減っていくことこそ、大事なことだと思います。
59:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 19:15:25

神様は、人類が進化向上することを望んであります。生成化育進歩発展こそ、神様の未技だし、ご祈願することだけが、神様ではないと思います。

宗教は神様の一部ですが、科学や、医療や、経済や、政治だって、神様の一部だから、それらすべてが、人間の努力を通じて、長い時間をかけて進歩してきたのです。

それを、陰から導き、時には天才を出現させて、世を導いてきたのが神様ですよ。
60:マンモス :

2013/09/28 (Sat) 19:19:05

深見先生は、そのことを会員や世の人に示すために、今回のようにすばらしい医療技術によって、病気を克服されたのだと思いました。
深いわけがあるんだな〜と感じます。

アンチの人たちが理解できなくてもしかたありませんが、会員である私たちは、そこを理解しないといけないと感じましたね。
61:あみださん :

2013/09/28 (Sat) 20:39:41

う〜ん、なるほどそういうことですね。たしかに,言われてみて、そう感じました。

そして、

>霊障と言われる霊的な障りが原因なら、たしかにそういう奇跡的なことがおきやすいようです、


というのは、霊的なものの存在や、人間の劫とか、先祖の因縁などが存在することを証明するものですね。

医療技術では、どうやっても良くならなかったものが、ご祈願で一発で良くなったりするわけですから。
62:あみださん :

2013/09/28 (Sat) 20:42:34

だからといって、すべてがそういう霊的な原因で病気になってるとは限りませんし、もっと、複合的だったり、複雑ですから、ご祈願と並行して、必ず医者にもいくように進めてあるのでしょう。
本当に、真を得てますね。そして、とても良心的だといえます。
63:あみださん :

2013/09/28 (Sat) 20:47:05

医者の言うことがすべて正しいとは思いませんが、医者によっても、いろいろな説の違いがありあすからね。
でも御祈願すると、自分に合った医者や、良い医者に巡り会うことが多いです。そういう解決の仕方も、ご祈願の特徴のひとつですね。
64:滋賀県 :

2013/09/28 (Sat) 21:48:04

深見先生、責任が大きすぎるのですよ。あと忙しすぎるからね。
少し休んでいただきたいです。
65:滋賀県 :

2013/09/28 (Sat) 21:49:34

アンチは、頭の悪い批判しかできないから、先生の責任の重さなんて何も理解していないよ。
66:滋賀県 :

2013/09/28 (Sat) 21:50:21

アンチは無知だからこそ、頭の悪い発言しかできないんだよね。
67:滋賀県 :

2013/09/28 (Sat) 21:51:28

アンチは責任というものを背負ったことが無いんだよ。
だから、頭の悪い批判しかできないんだよ。
68:神も仏も名無しさん :

2013/10/01 (Tue) 19:02:06

医者の見立て違いにどう対処するか?
やはり御祈願をするのが一番いいかもしれませんね。御祈願によって、良い医者との出会い、
良い治療法との出会い、良い病院との出会いといった点がうまく運ぶようですね。
本当に運命が変わってくるところだと思います。
69:どいつがドイツ人 :

2013/10/01 (Tue) 19:21:18

あれだけの超激務だと、体調が心配です。
できれば、先生には余り無理をしていただきたくないのもの本音です。
70:一言主 :

2013/10/02 (Wed) 22:27:10


サルくん、そんなに嘘ばかりついていたら、友達いなくなるよ。

71:スイスイスイス人 :

2013/10/03 (Thu) 19:21:43

深見東州先生の一番の敵は、やっぱり忙しすぎることなのではないでしょうか。
とにかくお体が心配ですね。
神様がどんどん来てくれても深見東州先生が動けないと、何も物事が動かなくなるし。
72:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/10/11 (Fri) 17:19:29


深見東州先生は、忙しすぎても、決してストレスと感じないそうだよ。
病院で、コルチゾールをはかったら、ゼロに近い数値だったらしく、医師に、「あなたはどんなことでもストレスと感じないのですね。このような方は初めて見ました。悟りの境地におられる方だ」というふうに、驚かれたそうだよ。
悟りの深い方は違うよね。
深見先生は、病気の試練を超えるときだって、世界最高の模範的な患者なんだよ。

病気を完全に 克 服 し て い る よね。
73:レベッカ :

2013/10/12 (Sat) 22:45:12

そうなんですね…すごいお話ですね。深見東州先生にはストレスがストレスではないのですね。
えー信じられない、すごいお話ですね。
74:厨二病でもアンチがしたい :

2013/10/13 (Sun) 14:58:40


どこかに、住吉熊野道に負けないアンチはいませんか?
通称サルくん、つまり、雌鳥ブラスバンド氏は惨敗です
75:マカオ :

2013/10/13 (Sun) 15:28:09

いないよ
76:マカオ :

2013/10/13 (Sun) 15:30:02

サルは痔が好きなんかなあ。痔を宣伝したって、サルの愚かさを宣伝するってことでしょ。
77:まさゆき :

2013/10/13 (Sun) 18:43:28

>>74
サルくん、だけど、このサルも、ニューライスと同じくらい頭が悪いからね。
本文を読めばわかるけど、一緒に邪気もかぶることになるので、見ないほうがいい。
もっともらしく偉そうにマヌケな中身を書いているのがサル。
住吉熊野道に負けないアンチは、まあ、今のところは存在するのは無理かな。
だいたいなんでそんなこと聞くんだ?
78:ヲチャー :

2013/10/13 (Sun) 23:11:50

>>74

サルくんは、惨敗しても気にしないんだろ。
ウソを書き続ければいいだけだから。
それがお前たち教団の戦略だろ。
しらじらしい投稿するんじゃないよ。
79:ラビット :

2013/10/14 (Mon) 12:34:06

サルさんとにかく批判したいのだね。
深見先生の責任の重さを理解していない。
先生の肩には、サルさんの10000倍の様々な責任が乗っているのよ。

普通ならば、とっくに体はぶっ壊れているに、
あれだけ元気でいられるのは、ほとんど奇跡なのに。

サルさんていうのは、人の本当の心情というものを、何も理解できていないようだ。
80:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/10/16 (Wed) 16:06:45


サルブログは、最近は、既に完治した他人の痔のことばかりだよ
痔が気になって仕方ないようだね
既に完治してるのに
81:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 19:46:47

アンチが、ワールドメイトの深見東州さんって信用出来ますか?この人の予言はサッパリ当たらないし…
会員向けに痔を治す?神霊秘法なるものをやるとか言って…
本人が痔になったら外科の手術で治したとか…如何わしい人なんですが…

と書いてましたね。サルさんの自演ですかね。
どこまで下らない質問するんだか
82:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 20:01:22

君が信用するしないはまかせるけど、英国のジョージケアリー卿は、どこにいっても,深見先生のすばらしさを讃えてあるそうです。
ジョージケアリー卿は、英国国教会7000万人のトップだった人で、そんな多くの人から尊敬されている人が、尊敬するのが深見先生になります。
83:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 20:03:37

深見先生は予言者ではないけど、過去に神示されたことは、ほとんどあたってる。そういう方向に進んでるから驚くよ。
84:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 20:14:06

アメリカの衰退も、日本の復活のことも、今、そのようになっていきつつあるけど、前から言われてましたね。
85:一言主 :

2013/10/16 (Wed) 20:21:40

>>74

確かに、サルくんは、惨敗であり、産業廃棄物のような産廃状態ですね。
厨二病からKO負けの引導を渡してあげたら。
86:おうどん :

2013/10/16 (Wed) 20:39:17

深見は、病気に勝利したのが事実です。
87:おうどん :

2013/10/16 (Wed) 21:08:31

しかし、歳をとれば、体はどこかかしら調子悪くなるもの。
それすらも批判していくるというのは、アンチの思考回路は狂っているな。
88:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 22:59:34

>本人が痔になったら外科の手術で治したとか…如何わしい人なんですが…

いかがわしい?

外科で治すことがいかがわしいとは、そんなこと言う方がいかがわしい。
89:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 23:00:40

祈祷やご祈願で病気を治すと言っても、必ず病院にも行った方がいいのは常識です。
90:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 23:02:15

祈祷やご祈願だけで病気を治すと言う考え方は、偏った考えです。ワールドメイトでは、そんなふうには言われません。あたりまえですが。
91:マンモス :

2013/10/16 (Wed) 23:16:10

医療技術の発展も、神様の働きかけだし、願いだと思いますよ。神様はこの現実社会を大事にされます。
奇跡だけを頼るのはいけません。
92:王丼 :

2013/10/20 (Sun) 01:46:05

神様の力と現実界の生活とを十字に組み合わせるのが、正しい生き方。
祈祷、御祈願を申し込んだ上で、良い医者に診てもらう、これが一番望ましいやり方。
93:はっとりくん :

2013/10/20 (Sun) 12:47:03

アンチは、神霊能力とか超能力というものを完全に誤解してますね。
もし、なんでも神霊能力とか超能力で解決できるのなら、人間は何も努力しないで済みますよ。それは歪んだ考え方です。

94:はっとりくん :

2013/10/20 (Sun) 12:49:41

神仏は、人間の現実的な努力を一番大事にされるのですから、それがわかってる本物の霊能力者、超能力者は、現実を大事にして、むやみに神霊能力に頼らないはずです。

そういう人が本物ですよ。だから、深見先生も、医療を全面的に鵜呑みにはされませんが、信頼できるお医者さまに診てもらわれるのですよ。
95:パーマがかかり過ぎたサザエさん。 :

2013/10/20 (Sun) 22:22:26

そんなわけないでしょ。深見先生はとても元気です。
96:まさゆき :

2013/10/20 (Sun) 22:26:21

金運大祈祷会、というのがずいぶん前に、20年以上前にあったな。
その時も、基本は「人の三倍働くこと」、営業力、人の縁、ひらめき、新商品、特許などで
業績が上向きになっていくが、その叡智を神が授けるのであって、自分で出来うる限りの努力をしない人は、
どんなにこの祈祷会を受けても金運が向上することはない、という話だった。
こんなふうにその時使っていた手帳にメモが書かれていた。
97:まさゆき :

2013/10/20 (Sun) 22:30:08

だから、痔が治る神徳祈祷といっても、受けたらすぐにあっという間に、傷跡が
どんどん治るというようなお知らせはしていないし、そんなことを言ってもいないはず。
アンチが勝手にそうした詳細を意図的に恣意的に取り除いた上で、「治るといっているのに治らない」などと
あたかもワールドメイトが不当な主張をしたかのように会員に錯誤させる、会員に誤解させるよう、しつこく何度も繰り返して言っているだけだよ。
だから、何度もいうように、アンチの主張こそ、徹頭徹尾、捏造とウソなわけ。
98:まさゆき :

2013/10/20 (Sun) 22:31:41

どんな病気の場合であっても、良い治療法、良い医者、良い薬、良い環境に出会うことができる、
そして、神なる働きでそうした出会いが促進されて、より早く出会うことができる、といっていたはず。
99:トランポリン :

2013/10/24 (Thu) 18:59:25

>1
いいえ、立派に克服されました。
文句しか言えないのか?これ言っているのはサルさんか?

サルさんは批判しかできないのか?
そんな人生でいいのか?
100:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) :

2013/10/24 (Thu) 23:10:21


病気を見事に完治したことを、なぜ、最後の最後まで認めなかったのだろうか。
そこまでウソを書いて、中傷を続ける人生って、惨めだね。サルくん。
101:駄悪股亜 :

2013/10/24 (Thu) 23:32:52

サルさんは、自分がウソをお書きになったことをどうしてもお認めになることができないみたいですね。
本当に残念なことです。高徳の人物であれば、自らの至らぬところを迅速かつ素直に躊躇することなく受け容れるであろうものを
サルさんは、自分がサル、というそれだけで、もういかにも精神がサルの水準にまで堕落されたようで、
どうしても自分がウソつきになってしまったことをお認めにならないという、この踏ん切りの悪さですから。
高飛車な他人に対するものの言い方が自分に当てはまる場合には、自分自身の発言であるにもかかわらずあくまでも認めないわけですから。
サルの金玉の砕いておろして煎じたお茶でも飲まれて、早いうちにビョーキを治されたほうがいいかと存じますが。
102:神も仏も名無し :

2013/10/25 (Fri) 17:22:08

サル、

ウソをついてすいません、私には虚言癖があり、誇大妄想狂なんです、
ご迷惑をかけてすいません、

こういう感じでお詫びしたほうがいいんじゃないの?

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.